アクティビティ管理表

年のせいとも言えない気がするのですが、物忘れが激しいです。
どれくらい激しいかというと、たった2、3秒前にあれしなきゃとか思っていたことを、「あれ? 何をするんだっけ」と忘れてしまうていたらく。
で、なぜ年のせいとはいえない気がするかというと周囲に聞いても結構ありがちなことらしいんですよね。なので、ごく一般的な生理かと思われます。
たいした用事でなければ、「ま、いいか」で済むのですが、ちょくちょく「しまった ヤバい」と泡を食うことがあるので防御策を立てています。
職場でも家でもEXCEL君でカレンダー型の備忘録を作っていつも開いておいて、「あれ、やらなきゃ」と思った瞬間に今やってることの手を止めてメモをしておきます。しばらくしてからメモを覗けば、「あ、そうそう。それやらなきゃ」となる次第。
このカレンダー型の備忘録を僕はアクティビティ管理表と呼んでいます。
自宅のは1シートで1週間ですが、職場のは1シート1ヶ月単位。かなり先の用事まで書き込んでいます。中には半年後、『産業医の面談を予約する』なんてのもあったりして。

とまれ、これを使い出してからやり忘れをすることがぐっと減りました(やらないといけないことはふすふすと溜まってうんざりするけれど)。ちょっとお薦めなToDo管理です。
スポンサーサイト

家計簿を眺めながら

自覚はあるのですが、マメに記録を付けるのがかなり好きです。
日々、血圧と体重を測ってEXCEL表に記録しています。ついでに、おおよその歩行時間と体温も記録しています(意味はないのですが、入院していた頃の朝の検温がそのままクセになってしまった)。それが、すでに数年続いているというのはたいしたものです。
同じようにしてマメに家計簿を付けています。スーパーでした買い物、外食、もろもろの出費等々を原資(生活費、お小遣い、臨時救済用の貯金等)別につけております。
性格が出てるなと思うのは細目がやたら細かい!! せいぜい、野菜とか肉くらいにしておけばいいのに。きちんと、大根、椎茸、にんじん、豚ミンチ……と一品づつ書いてあるという
さらに、お小遣いで買った日本酒などは、「一本義 無濾過純米生酒」、「雪の茅舎 純米吟醸生詰め」、「雪の茅舎(山廃純米)」、「まんさくの花杜氏直詰」……
別に目的があって細々書いているわけでもないのですが、読み返してみるとおもしろいです。「夏頃はこれにハマっていたなぁ」とか「マイブームと思っていたが、すでに三升も呑んでいたとは(をい)」とか。
それ以外でも基本の根菜である玉ねぎ、じゃがいも、にんじんを消費するサイクルが掴めたりもします。そのくせ、サイクルを掴んだから何かするというわけでもなく、ふーんと思って数字を眺めているだけなのですが
で、4ヶ月連続で電気代が下がったので去年の同時期の電気代と比較してみました。そこからわかったことは二つ。
・去年も9月から4ヶ月連続で減少傾向にあった
・それでも月平均250円くらい今年の方が安くなっている

その原因を分析するとこういうことのようです。

・冷暖房器具は基本点けないのでそれによる変動はあり得ない
・冷蔵庫の開閉は夏場の方が負担が高いのでこの影響が大きい
・今年の1月に契約アンペアを30Aから20Aに変えた。これにより基本料金が280円80銭下がった

なんのことはない、去年より電気代が下がったのは節電のおかげではなく、節約(基本料金の適正化)したからというだけじゃん。とまれ、微々たるもののようでも実際1年で3000円くらい安くなっているのですから馬鹿にはできません。アンペア下げたのは正解でしたね。たまに、ポカをやってパンを焼いている最中に掃除機をかけてブレーカー落としてしまい、泣きそうになったりしてますけど。
つらつらと家計簿を眺めながら、「こういった出費をやめとけばもっと生活費は浮くはず」とか考えるのがささやかな趣味だったりします(もっと明るい趣味を持とうよ~)

投票一番乗り

6時40分、投票会場到着。開場までまだ20分もあります。
流石に並んでいる人もなく一等賞 と思っていたら、タッチの差で原付に乗ったおじさん到着。
あぶないあぶない。あと、1分遅かったら二等賞になるところでした。
その後も、ぽつぽつとおじさま方が到着(なぜか女性は皆無)。7時に開場する頃には十人を超えておりました。皆さんどんだけ早朝投票が好きなんだという(夏場だったら更に多かったのかな?)。

ここまでして、一等賞になりたかったのにはわけがあります。一番最初に投票する人だけが体験できるとある特典がありまして、どうしても一度やってみたかったのです。
受付で投票用紙を戴き、記入台でさらさらさら。投票箱の前まで来ると……

「ご確認ください」

と、係りのおじさんがおっしゃる。
おお こうなっているのか。投票箱の側面が開いている

「はい、間違いなく空っぽです」

と答えると、おじさんは箱の側面を閉じて南京錠で施錠。それから、投票と相成りました。
投票開始の時は、不正防止のため、最初の投票者に中が空であることを確認してもらうことが義務付けられているんだそうです。貴重な体験ができたなぁ(って、言うほどのことか^^;)。

ちなみに、記入台で折りたたんだ投票用紙から手を放すと

パカッ

一瞬で開いてしまいます。実は、今使われている投票用紙はプラスチックでできているのだそうで、どれだけたたんでも投票箱の中で開くようになっているのだとか。ま、中にはむちゃくちゃ細かく折りたたむ人もいますからね。いちいち手で開かないといけないのでは開票が大変。

ということで、皆様投票に行きましょう。んで、ぜひ投票用紙で遊んでみて下さい(をい)。

賀状の季節

うらうらと温かい小春日和。
明日は、とんでもなく寒いらしいので用事は今日済ませましょう。
と、いうことでようやく年賀状を買ってきた。
DSCN2230.jpg
って、いつの間に葉書の料金は52円になったんだ?!
いえね、2円が惜しいというわけ……でもあるのですが、それより葉書や切手は60枚買ったら3000円という風に切りよい値段になってお釣りが帰ってこないところが良かったのに。やたら小銭が増えたじゃないか!!
やっぱり消費税増税のタイミングかな? 全く油断も隙もごにょごにょごにょ。

「海の底」読書中

有川浩のデビュー三部作『自衛隊シリーズ』の三巻目、「海の底」を読んでいます。半分くらいまで来たかな。
巨大化した数万の海老が花祭りで賑わう横須賀港を襲い人をむさぼり喰う──という結構えげつない話です。
逃げ場を失って潜水艦に立てこもることになった子供13人と幹部候補の海上自衛官二人を軸になかなか緊迫感溢れるスペクタクル? サスペンス? なんかそんな作品に仕上がっています。
って、なんで読んでいる途中でこんなブログを書いているかというと実は図書館の返却期限が明日までで、予約が入っているので延長できませんという連絡が来ているんですよね。読み切れない~
仕方がないのでまた借りようと諦めモードなのでした。
三部作は一作目から順に読んだのですが、一作目の「塩の街」(陸上自衛隊編)は電撃で大賞を獲っただけあって気合は十分。でも、かなり荒削りな印象でした。二作目の「空の中」(航空自衛隊編)は、如何にも試行錯誤中といった感じ、後に開花するストーリーテラーの片鱗は感じさせるもののテンポがイマイチ。いらないんじゃない? と思える場面もちらほらありました。それなりに綺麗にまとめてはいるのですが。
んで、三作目の「海の底」…………キター って、感じです。一気に有川浩らしくなっています。社会全体が極限の恐慌状態で大荒れになる中、それでも描かれるのはあくまでパーソナルな人間ドラマが主眼。後の図書館戦争に通じるものがあります。そういえば、今作に登場する若き海上自衛官の二人は図書館戦争の堂上、小牧をほうふつとさせるキャラでなんとなくニヤニヤしました。

さて、続きは後日のお楽しみとして図書館に本を返しに行ってきますか。

休肝日を求めて

うちの会社は健康診断の結果によって段階別に保健指導というのを行っています。
んで、腹囲と高血圧と体脂肪率ともろもろに引っかかった結果、「積極指導」と呼ばれる一番みっちりやってくれるクラスに呼ばれました。
半年後にこうなっているという目標として「腹囲85cm以内(セーフゾーン)」、「体重5kg減(60kg台の人間の5kg減は結構きつい)」を設定。そのために実践することを二つ設定しました。
・週末にジョギングかサイクリング30分以上……ま、これは軽い。買い物に行けばこれくらいはします。
・休刊日週に2日……これは、かなり難しい。

元々、僕の意志の強さはのび太クラス(映画版ではない方の)ですから(をい)、まともにやったら守れるわけがない。
ということでいろいろ目の前にぶら下げるニンジンを考えてみました。
帰宅してからやらなきゃいけないことを作る。→言いわけ作って回避しそう。
経済効果を考える。→これはちょっとマシかも
一晩で消費する酒をチューハイ2本(250円)、日本酒3合(750円)と考えると1000円浮く。週に2000円、一か月で8000円お小遣いキープ。これはちょっと覚えておきましょう。
曜日を固定する→意外に自分には有効かも。
元々、僕はゴミ出しとか何曜日にはこれをやるという生活習慣が好きで、定着しちゃうとと守らないと気色が悪い質なんですよね。当面この路線でやってみますか。お小遣いは余禄と言うことで。
さっそく、夕べお酒を飲みませんでした。これから金曜日は休刊日と言うことで。
プロフィール

choal29

Author:choal29
酒と料理をこよなく愛するシステムエンジニアです。
食卓応援サイト「Gの食卓」を運営しています。
↓こちらもよろしく!!
http://diningg2011.web.fc2.com/index.html

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR