FC2ブログ

ウミガメのスープ

2017年秋アニメ『妹さえいればいい。』を視聴。作品内でウミガメのスープというゲームが紹介されていました。
数人で遊ぶゲームで出題者1人と残りは回答者になります。出題者は5W1H(なぜ✕✕か?、誰が✕✕したのか? など)を含む問題を出し、回答者がそれに答えるというもの。回答者は出題者に質問することを許されますが、して良い質問は「はい」、「いいえ」で答えられるもののみ。例題としてウミガメのスープにちなむ問題が使われるからこの名前が付いたらしい。その例題はこんな感じ。
「海の見えるレストランである男がウミガメのスープを注文した。男は一口それを飲むとウエイターを呼んで、「これは本当にウミガメのスープか?」と訊いた。ウエイターは「間違いなくウミガメのスープです」と答えた。男はそのまま立ち上がり店を出ていき、家に帰って自殺した。なぜか?」
これに対して回答者は「自殺の理由はそのスープに関係があるのか」とか「他殺の可能性はないのか」とか訊くわけです。ちなみに、模範解答は以下の通り。
「男はかつて船の事故に遭い仲間とともに無人島に流れ着いた。食料は枯渇し仲間たちは亡くなった仲間の肉を食したが男は固辞しやせ衰えていった。見兼ねた仲間が「これはウミガメのスープだから」と嘘を言って男に人肉のスープを食べさせ男は一命を取り留めた。男はレストランでウミガメのスープを一口食べ、自分がかつて食べたスープがそれでないことを知ってしまった。真相を知った男は自殺した」
かつてNHKのラジオで人気を博した二十の扉(二十個質問をしてお題になっている動物(又は植物、鉱物)を当てるゲーム)にちょっと似ていますね。ただ、ウミガメのスープの方が問題は複雑でその分、質問の数に制限がないのが特徴かな。
で、ふと思ったのです。このゲームで出される問題と正解ってそのまんまショートショートで使えるネタじゃんって。上に紹介したウミガメのスープの問題なんて上手に構成すれば原稿用紙2、3枚のショートショートに仕立てられます。ネットには問題集もあるみたいだし、まんま使うとパクリがバレちゃうけどヒントくらいにはなりそう。ちょっと覗いてみようかな。って、せこいぞ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

choal29

Author:choal29
酒と料理をこよなく愛するシステムエンジニアです。
食卓応援サイト「Gの食卓」を運営しています。
↓こちらもよろしく!!
http://diningg2011.web.fc2.com/index.html

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR