FC2ブログ

夜を呑み歩く

一昨日は小学校時代の同級生に誘われてジャズ・バーに行ってまいりました。しっかし、なんて軽々とギターを弾かはるんだろう。ジャッキーチェンやブルース・リーの映画を観て館を出ると自分もなんかああいうことができるような気になったものですが(できひん、できひん)、これくらいだったら自分でも弾けちゃうんじゃないかなと思わせる(できひん、できひん)演奏でした。それだけ気負いがなくて実に楽しそうに軽やかにメロディーが溢れ出す、リズムが弾む。知らず体がスイングしちゃうご機嫌な夜を堪能しました。
で、昨夜。関西にいた頃に通い慣らした焼き鳥屋の常連さんが何人か関東に移住されてましてその方々と川崎で飲み会。馬刺しがウリの店に伺いました。焼酎飲み放題でいったい何杯飲んだのかしらん。水割りで10杯くらい呑んだところまでは覚えてますが面倒になって数えるのをやめちゃった。で、2軒目に誘われてショット・バーに。暗めの照明、寡黙なバーテン、結構混んでいるのに客たちも妙に静か。こんな雰囲気のバーに来るのって何年ぶりでしょう。一瞬でお気に入りの店になりました。一杯目はお任せでアイリッシュのショットを。うんとスモーキーなやつってたらドンピシャの一杯が出てきました。名前を聞けなかったのが残念(今度行ったら訊いてみよう)。二杯目は定番のギムレット。振る人の挟持がにじみ出るようなキリッとした一杯。あ、この人になら身を任せても良い(をい)と思わせる味でした。で、ご機嫌になってきたので三杯目はサウダージ。「え、サウダージってなんですか」なんて野暮な質問が返ってくることもなく(マイナーとまではいわないけど、誰もが知ってる名前のカクテルじゃないですよね)、すっと差し出されるところが阿吽の呼吸のようで嬉しい。
僕は時間旅行のできる超能力の持ち主なんじゃないかと以前から疑っているのですが昨夜もそれが発動したよう。サウダージを呑んだあたりから記憶が曖昧になっていて気が付くと一瞬で明るい朝の時間帯にタイムリープしていました。しかも、ちゃんと家のベッドで寝てるし──これを超能力と言わずしてなんと呼びましょうぞ。
ということで、二夜続けてご機嫌な時間を過ごしてまいりました。今日は休肝日にしよっと。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

choal29

Author:choal29
酒と料理をこよなく愛するシステムエンジニアです。
食卓応援サイト「Gの食卓」を運営しています。
↓こちらもよろしく!!
http://diningg2011.web.fc2.com/index.html

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR