FC2ブログ

テレワーク始めました

今から二十年ほど前のこと。うちの会社は一年に一度、自己申告と言って過去1年の業務を振り返ってこれから先どう進んでいくかを社員ひとりひとりが上司にプレゼンするイベントがありました。会社がどんどん統合されて制度が変わっちゃったので今は簡素化されてしまったけど僕はあの制度は好きだったな。で、プレゼンの最後に会社に提言したいことという枠があって、僕は在宅勤務を提言したことがありました。パソコンと携帯があれば別に出社しなくても仕事はできる。なら、家で仕事をすればオフィスの家賃と通勤費がまるごと浮くから会社の業績が改善されて良いじゃんという趣旨。当時の上司は「うーん」と唸ったあと「労務管理ができないから難しいやろ」とおっしゃいました。ま、言いたいことは分かる。糸の切れた凧みたいにサボるやつが出てくるのは予想に難くない。けど、それっておかしな話ですよね。見張っていないとサボるって小学生の発想じゃん。「そうっすよねぇ」と言いつつも、月々、お給料をもらいながら適当にサボって仕事するって大人としてどうよって内心ではツッコむことしきりでした。
過日、風邪をひいたみたいで寝込みました。熱は下がって復調したのですが咳がはんぱない。同僚たちをドン引きさせることしきり。申し訳なくてカフェテラスエリアに籠もって仕事したりもしたのですが、結局そこの客をドン引きさせているだけで根本的な解決になっていない。そこで、上司と相談してテレワークに切り替えることにしました。テレワークとは働き方改革の一環で働く場所を自由に選べる制度のこと。もちろん、在宅で働くのもOK。そう、二十年の時を経てようやく時代が僕の提言まで追いついて来たのです。
昨日はそのテレワーク初日。朝、起きて朝ごはんを食べてもスーツに着替える必要なし。電車に乗る必要もなし。片道1時間の通勤時間が浮いたのでお風呂に入って洗濯までできちゃった。なんか、新鮮な気分。で、そろそろ同僚たちが出社してくる頃合いを見計らってPCを起動、メールやチャットを使えば問題なく仕事できるじゃん。特にチャットは助かりました。咳がひどくて未だ発声がほとんどできないので文章でやりとりするのは正確でスピーディなのだ。
やがて、ランチタイム。お弁当用に用意していたおかずを並べていただきます。しっかし、厨房と仕事場が部屋続きってシュールだけど合理的だなぁ。
そして終業。PCを畳んだら……家にいる。すぐ夕飯の支度ができる。すぐ晩酌を始められる。外はまだ十分明るいぞ(夏至を過ぎたばかりだし)。ほらね、在宅勤務にしたら良いことが沢山あるじゃん。ただ家で仕事をすると全くといっていいほど体を動かさないのでそこは意図して運動しないといけないかな。ま、2時間の通勤時間が浮いたのでその分、ジョギングなりしましょうか。

二十年を経てかなった夢。一部の不心得者のサボりで潰えることなく続いていってほしい制度だなと思いました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

choal29

Author:choal29
酒と料理をこよなく愛するシステムエンジニアです。
食卓応援サイト「Gの食卓」を運営しています。
↓こちらもよろしく!!
http://diningg2011.web.fc2.com/index.html

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR